読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

植物工場など農業ビジネスが盛んな台湾、日本からの旅行で水耕栽培・農業体験ツアーを実施

Overseas-Market Plantfactory Solar-Type

台湾は完全人工光型植物工場でも施設数では世界第2位と言われており(ただし、その大半が小規模施設)、南部の方では太陽光利用型植物工場やシンプルな施設栽培(水耕栽培)も多く、農業ビジネスは盛んである。以下、農業体験ツアーもあるようです。

 4日間で旅行とは一味違う台湾を体験!農業ボランティア参加で子どもたちを支援

TOEFLテストと国際教育交流のCIEEが超短期プログラム「4 DAYSワークキャンプ in 台湾」を12月に開催

TOEFL (R)テスト日本事務局と海外ボランティア・海外研修等を手がける国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部は、台湾の国際ボランティア団体と連携し、2016年12月に「4 DAYSワークキャンプ in 台湾」を開催します。4日間のワークキャンプでは、生活環境に恵まれない子どもたちに無償の教育支援を行っている教会の活動に参加し、台湾の伝統農法である水耕栽培など農業に関わる作業や子どもたちの課外活動支援などを行います。BBQや交流イベントも企画され、最終日には観光もできるようスケジュールが組まれています。当プログラムは、創立以来50年以上に渡り国際教育交流を行ってきたCIEE日本代表部の国際交流プログラムで最短期間のプログラムとなります。現代のニーズに合わせて、海外ボランティアをもっと身近にする「4 DAYSワークキャンプ in 台湾」へのご参加をお待ちしています。プログラム詳細のご案内と参加申込受付はCIEEのWEBサイト(http://www.cieej.or.jp/)で11月30日まで行っています(※コースにより締切日は異なります)。



信頼できる台湾のパートナー団体が開催する期間限定の特別企画
国際ボランティアプロジェクトを通じて相互に信頼を築き上げた台湾のボランティア団体が企画した週末型ワークキャンプです。 他の日本人参加者や台湾の人々と共同生活を送りながら、水耕栽培を始めとする台湾の伝統的な農業を体験できます。

このプログラムの魅力
【体験】台湾独自の農業手法を学び、そこで暮らす人々の生活を味わえます。
【安心】 同世代のボランティア参加者と協力しながら生活、活動します。
【費用】4日間という短い日数なので、食事が付いてもかなりリーズナブル!
【気候】 比較的温暖な台中で農業体験と観光が出来ます!
【共有】 日本について、台湾の人々に教える機会があります。

台湾人の友達を作りたい方、台湾人に日本語や日本文化について教えたい方、大歓迎。 日本人との交流が、台湾の子供たちの視野や知見を広げる手助けにもなります。

4日間で旅行とは一味違う台湾を体験!農業ボランティア参加で子どもたちを支援:時事ドットコム

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.