読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

ヤンマー、土日限定にて社員食堂を一般開放。自社での水耕栽培をメニュー化

 ヤンマーホールディングスは30日、大阪・梅田の本社ビルの社員食堂を土日限定で一般開放すると発表した。産地や生産者を明記した食材を積極的に使い、栄養バランスの良い一汁三菜のメニューなどを週替わりで提供する。

 営業時間は午前11時~午後3時の時間帯で2月4日から始める。週替わりのランチはメイン料理は肉と魚の2種類から選ぶことができる。サラダなどの葉物野菜には、ヤンマーの畑で水耕栽培した新鮮な無農薬野菜を使う。価格はフリードリンク付きで1000円。カレーも用意する。

 ヤンマーは主力製品のトラクターなどの農機を利用する生産者と消費者が直接つながる場を提供する。1日200人の利用を目指す。

ヤンマー、本社社員食堂を一般開放 土日限定 :日本経済新聞

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.