読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

養液・水耕栽培システム(2)

Technology

噴霧式栽培

Like the NFT, the Aeroponic growing system allows the roots of potted plants to grow downward without being covered with growing medium.

The roots are misted on a regular basis with the growing solution and a timer is used to insure that they don't dry out.

Again, you'll need a very reliable source of power since the misting needs to be repeated every few minutes.

 

薄膜水耕(NFT)システムと同じで、ロックウールや軽石などの植物を支える培地を使用せずに栽培する方法の一つとして噴霧式栽培がある。米国などでは、Aeroponic(エアロポニック)と呼ばれることが多い。

栽培ベッドの中には根が宙ぶらりんになっており、定期的に根に向けて養液を噴霧する。安定的な電源供給が必要であるのと同時に、スプレーノズルの定期的なメンテナンスも必要となり、NFTよりコストが少しかさむ。

ただし、根が空気中に常に触れていることから酸素供給は行いやすく、NFTより生長が良い、という結果も多く見受けられる。

f:id:plantfactory:20141106150036j:plain

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.