読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

植物工場によるフリルレタスのイタリアン・レストランへの採用事例(to the herbs)

 イタリアン・チェーン店の「To the Herbs」について、以前は太陽光利用型植物工場によるリーフレタスを採用している話も伺ったことがあるが、完全人工光型植物工場によるフリルレタスも採用しているようです。

採用しているフリルレタスは福島県にある植物工場「Kimidori」のもの。以下に一部のブログ記事を掲載しておきます。

 

(株)まつののお取引先である TO THE HERBSなんばパークス店様 を訪問しました。天候不良・日照不足などで お野菜の高騰が続いており レストランはもちろんのこと 家庭のお財布にも大打撃の 厳しい状況が続く日々  最新鋭の設備と 最先端の技術で育てられた。まつのの植物工場KiMiDoRiの 新鮮な野菜を使った TO THE HERBS様のお料理の数々を ご紹介させていただきます。

こちらが、まつのの植物工場。福島県川内村のKiMiDoRiから届いたフリルレタスを使った生春巻き

f:id:plantfactory:20161018065720j:plain

生ハムとフリルレタス

f:id:plantfactory:20161018065806j:plain
とても新鮮で緑色が鮮やかな食感のよいフリルレタス。KiMiDoRiではLED光源を使用し、クリーンルームで水耕栽培されたリーフレタスやハーブ類を安定して提供しています。安心・安全・高品質で季節を問わず通年栽培が可能。天候不順に悩まされることなくお客様の元へと届けられています。

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.