読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

植物工場・水耕栽培システム「箱庭栽培プロ」を学校の食育授業向けに拡販

株式会社エスキュービズム通商は、植物工場・水耕栽培システム「箱庭栽培プロ」を小中高校の食育授業向けに「学校向け 食育推進プラン」(http://hako28.jp/school/)として8月25日から拡販する。食育推進プランは高校の調理科の授業で実際に行わ れた食育カリキュラムを踏まえ箱庭栽培プロをベースに開発したシステムとなっている。

調理実習の一環として食育を取り入れることで、自らの食について考える習慣、食に関する様々な知識、食を選択する判断力を楽しく身に付けてもらうことを目 的としている。箱庭栽培プロを2台から5台組み合わせ、栽培が容易な種子を5~10種類同梱され、備品も完備しすぐに栽培を始めることができる。

従来の屋内設置型の水耕栽培システムは約100~150万円(※1)で提供していますが、本プランでは約50万円から(※2)と通常価格の約3分の1の価格で提供できる。
※1装置代のみ。消耗品、設置費、輸送費別
※2送料、備品等も含む
エスキュービズム、植物工場・水耕栽培システム「箱庭栽培プロ」を学校の食育授業向けに拡販

innoplex.org

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.