読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

群馬県による廃校利用した植物工場。閉鎖型陸上養殖との融合モデルを検討

特に地方の過疎化による学校の統廃合によって、廃校を利用した植物工場の建設・運営事例が増えているが、成功事例と呼べる事例は、ごくわずか。廃校でも管理維持手数料が必要なことから、改修費用のみ負担してもらえれば、入居や活用企業に無償で貸し出すケ…

コンテナ型植物工場による高付加価値商品アワビの栽培施設

シンフォニアテクノロジーが、コンテナ型植物工場にて野菜ではなく、アワビの人工栽培施設の検証を進めている。設備価格は約1200万円を予定しており、約100ミリメートル(重さ150グラム程度)サイズで年450キログラム、約80ミリメートル(同…

廃校を利用した植物工場+魚養殖アクアポニクスの融合施設が稼働か?!

廃校を利用した植物工場や、運動場やプール施設などを利用した水耕栽培や陸上養殖などの事例はあるものの、学校の1Fを植物工場、2F~をアクアポニクスという融合施設の事例はありません。

米国の都市型・植物工場アクアポニクス施設を運営するNPOが資金調達を開始

米国中東部・ケンタッキー州にて植物工場による都市型農業を推進するNPO組織「フード・チェイン」が加工施 設・調理場や販売店舗を建設するために30万ドルの資金調達を始めた。

近畿大による養殖魚「キンダイ」と「ブリヒラ」を専門料理店で提供

先日はJR西日本によるサバの陸上養殖についての記事を紹介したが、今回は近畿大学による養殖魚「キンダイ」と「ブリヒラ」について。

JR西日本によるサバの陸上養殖

植物工場による野菜生産とは関係ないが、同じように環境制御技術を活用した食品分野として陸上養殖に関する記事を紹介。地下50メートルの地中にしみこんだ海水をポンプでくみ上げて養殖するため、通常の海中にあるプランクトンに宿る「アニサキス」が付着…

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.