読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

昭和電工が日産3000株の大型植物工場を納入

昭和電工植物工場ユニット「SHIGYO®ユニット」が、協栄興業株式会社が運営する岐阜県美濃市大規模植物工場に採用された。
今回採用された「SHIGYO®ユニット」は、特許技術である高速栽培法「SHIGYO®法」と、本技術の効果を最大限に引き出すよう設計されたLED照明の他、アルミニウム製栽培ユニットならびに断熱パネルがパッケージされたシステムとなっている。

 協栄興業では消費者の「食の安全・安心」への関心に応えるべく、植物育成に最適な環境(光・温度・湿度・二酸化炭素・養液)に完全制御した植物工場(敷地面積約3,000㎡、工場面積約1,500㎡、生産エリア700㎡、日産約3,000株)を建設する。

主にフリルレタス、サニーレタス、ロメインレタス、サラダほうれん草、ベビーリーフ等の葉物野菜を栽培するほか、工場内には研究室を設け、通常生産とは別 に栄養価の高い機能性野菜や薬草、果物の研究生産を進めます。本工場は2016年4月に完成し、7月より製造販売を開始する予定。

http://innoplex.org/images/tj_create_plant.jpg

innoplex.org

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.