読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植物工場日記 Plantfactory’s Diary

植物工場・施設園芸・農業ビジネスなど、国内外の様々なニュースを紹介しております

植物工場によるスプラウト生産大手「村上農園」求人情報

主に太陽光利用型植物工場や太陽光の施設栽培にて、自動化を進めながら幼芽・スプラウトの生産・販売を行う大手企業の一つである村上農園の求人情報。同社では機能性野菜ブロッコリースーパースプラウトは、完全人工光型植物工場にて生産しています。以下、サイトから一部転載。

 

植物工場ビジネスのフロントランナー。あなたの栽培知識を活かせる環境がここに!

スーパースプラウト栽培風景:設備のチェックや改善も、植物の観察と同様に重要

農業は衰退産業でしょうか?答はNO。

グローバルに見れば最も伸びしろの大きい産業。 大手資本が続々と農業に参入して苦戦するなか、 成長軌道をひた走っているのが村上農園です。

村上農園の強みは、事業ドメインを「生命を守る農ビジネス」に据えていること。 健康はお金では買えない究極のニーズ。 産学協同で健康に寄与する科学的根拠を持つ野菜、
機能性野菜」を創出し、その市場は急速に広がっています。

また、テレビ露出件数が年間100件を超える広報活動と、それを活かす全国営業網が有機的に連携し、圧倒的な差別化を実現。
消費者にも流通業界のバイヤーにも、 ここまで求められ感謝される商材は、他に例を見ないでしょう。

商品ラインナップ:特許や技術をもとにしたオンリーワンの商品にこだわっています

村上農園は、スプラウトに関する世界有数の技術と知見をベースに内外の研究機関と連携し、 「ブロッコリー スーパースプラウト」に代表される機能性野菜という新しいジャンルを確立しました。

また、栄養バランスのよいエコ野菜として「豆苗」のブームを創出したのも村上農園です。 全国8カ所の生産センターでは、気候や設備等の栽培条件が異なるなか、どの施設の商品も「村上ブランド」としての統一規格を満たしつつ、高まる生産量ニーズに応えています。

ITを高度に利用していますが、野菜は生き物。 栽培者の植物に対する観察眼や愛情がモノを言います。 当社の行動指針の一つ、「ハート&ハイテク」を合言葉に、日々植物と向き合っています。

募集要項

村上農園は自ら独自の市場創出を実現しながら成長を続け、 2011年からの5年間で売上が約2倍。 2017年には100億円に達する見込みです。

また、国内外の企業との業務提携やライセンスビジネスの展開、 生産センター増強などプロジェクトも目白押し。 挑戦/成長したい人材を募集します!

仕事の内容

各種野菜の栽培管理、設備管理、品質管理、人員・ライン管理など生産マネジメント全般

【具体的には】
生産センターの運営に関わる「ヒト・モノ・カネ」および、
栽培管理や設備管理、リスク管理、情報管理も含めた管理業務全般を担当します。

生産計画、栽培管理、品質管理、ライン管理、納期管理、
人員(採用・教育・シフトの作成・配置)管理などに対して
PDCAサイクルを回して、センターの運営、業務改善をお願いします。

求めている人材

大学卒業・大学院修了 ◆植物栽培の知識(実務経験不問) ※要普通自動車免許

【具体的には】
種苗会社、農業生産法人、野菜メーカー、肥料会社などでの植物栽培経験
もしくは、
大学・大学院で科学(特に農学・生物学)を専攻し、植物栽培の知識がある方

■求める人物像
・主体的に仕事に取り組める方 
・既成概念にとらわれない柔軟な発想ができる方 
・失敗を恐れず高い目標にチャレンジできる方

勤務地

千葉県東金市、神奈川県小田原市山梨県北杜市、静岡県焼津市三重県四日市市広島県広島市、福岡県朝倉市

※将来的には転勤の可能性あり

リクナビNEXT上の地域分類では……
その他千葉県、その他神奈川県、山梨県、静岡県、三重県広島市、その他福岡県

【交通手段】
車通勤可

給与

総合職/月給22万円~
※年齢・経験を考慮します

勤務時間

8:00~17:00(実働8時間、休憩60分) 
※残業あり(平均残業時間:月40~60時間程度)

休日・休暇

シフト制(月8~11日程度 / 連休取得可)
有給休暇(計画有休含む)

★年間休日115日(2016年度予定)

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
各種社会保険完備
住宅・家族・通勤・残業手当
退職金制度
再雇用制度
英語学習の研修費補助有り
◇試用期間3ヵ月(同条件)

next.rikunabi.com

 

© Copyright 植物工場日記 Plantfactory’s Diary All rights reserved.